ふぉんとの話

死ぬまで生きる。その記録です。

ネットストーカー被害者なのに、被害を訴えたら誹謗中傷だとされています。

 私のネットストーカーが、自分を被害者だと装い、こいつから被害に遭っているといって私の個人情報をバラ撒いています。

 某資格団体会員(資格保持者)だというので、私が、この会の会員に嫌がらせに遭っていると団体に訴えたら、その協会から逆に資格に対する誹謗中傷だと大金を使って法的に訴えられました。

 当然、受けて立てば勝訴の見込みがありますが、向こうは、それまでに数百万円を掛けていていて、真っ向に立ち向かうだけで数千万円が掛かります(しかも勝っても数十万しか取れない)。

 また、そのときの覚書で、その団体名等を公表すると「即時に100万円払う」という強迫に近い条件を飲まされました。なので、個人名バラ撒きに対する対処ができません。

 その団体名など、お知りになりたい方は、私のTwitterまでDMください。とにかく、今日はネットストーカーの攻撃が激しく、辟易してBlogが書けません。生まれて初めて飲酒した上に薬もODしましとた。